樹脂成形部品、ダイカスト成形(鋳造)部品製造と加工部品調達・販売のシンコー精機

株式会社 シンコー精機

0983-33-3033
電話受付時間 平日 8:00〜16:45

ダイカスト成形|アルミと亜鉛、特徴の違いは⁉

 

こんにちは。

シンコー精機です。

 

今回は、弊社のアルミ・亜鉛ダイカスト事業について

「アルミダイカスト部品と亜鉛ダイカスト部品は、それぞれどのような特徴があるか」

といった、入門的な内容で記事を書かせて頂こうと思います。

 

1アルミダイカスト部品はどのような特徴があるの。

 

『アルミニウム』を使うとき

その部品が組み込まれる製品、又は部品自体を

① 軽くしたい!

② 錆びさせたくない!

③ 安全のために壊れないといけない! ※高い負荷がかかる時

といった場合があります。

一般的な用途 … 自動車、航空機、硬貨、道路標識、飲料缶等

 

シンコー精機のアルミダイカスト部品は、次のような部分で使われています。

アルミダイキャスト

 

シンコー精機で製造実績のある部品の写真。

アルミダイキャスト

亜鉛ダイカスト部品はどのような特徴があるの。
 

『亜鉛』を使うとき

その部品が組み込まれる製品、又は部品自体を

① 複雑な形状にしたい!

② 頑丈にしたい!         

③ 重くしたい! 

といった場合があります。

一般的な用途 … 自動車部品、機械部品、建築金物、おもちゃ等

 

シンコー精機の亜鉛ダイカスト部品は、次のような部分で使われています。

亜鉛ダイキャスト

シンコー精機で製造実績のある部品の写真。

 

アルミ・亜鉛ダイカストのご相談は、シンコー精機へ。

 

いかがでしたでしょうか。

今回は、アルミダイカストと亜鉛ダイカストの違いについて、簡単に記事をまとめました。

ダイカスト成形で部品の製造を検討中のお皆様は

この記事も参考にしてみてください。

 

アルミ・亜鉛ダイカスト成形のご相談は、シンコー精機へ!!

 

 

シンコー精機のアルミ・亜鉛ダイキャスト事業について、詳しくはこちら